神奈川・横浜の海の散骨ブログ

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
2017年12月12日 [散骨日記]

横浜冬将軍と散骨への心掛け

今朝の横浜は冷え込みました。日中も気温が上がらずに昨日が暖かかっただけに今日の寒さは身に応えます。いよいよ「冬将軍」の到来です。「冬将軍」という意味は冬の厳しい寒さを表わした言葉です。その昔ナポレオンがロシアに攻め込んだ時に、ロシアの厳しい寒さの為に撤退した事を、イギリスの新聞が【general frost (極寒将軍に負けた!)】と表現した事から今に至っております。さて、この冬将軍はここ2〜3日、神奈川県、横浜にも居座る模様です。今週も散骨の予定を組んでおります。寒さが怪訝されますが、船の室内は暖房で暖かくなっており、ゆっくりとお寛ぎ頂けるスペースもございます。ホットドリンクのサービスもしておりますので、さほど寒さは気にならないかと思います。しかし、寒さ対策はできても冬将軍が連れてくるかもしれない強い北風が心配です。何度もお話ししている事ですが、船は風が強く吹くと出航する事ができません。今のところは強い風予報は出ていないので、散骨当日までこのまま持ちこたえてくれれば良いのですが。。。空気が乾燥していて、インフルエンザ等も流行っております。インフルエンザまではいかなくっても体調の悪い時に船に乗るのは、とてもしんどい事です。自分はもちろん、海企画社員にも手洗い、うがいを徹底しており健康管理には気を使っております。天気も風も波も、そして自分の体も絶好のコンディションでお客様をお迎えして、心に残る散骨のお手伝いをする事を心掛けております。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る

海企画